0428odekake-main

kaetu2_bnr
●12月14日(木)【義士祭】<新発田市>
長徳寺/新発田市大栄町2-7-22
元禄15年12月14日は赤穂義士四十七士が吉良邸に討ち入りし、本懐を遂げた日として知られていますが、赤穂義士として活躍した一人に新発田出身の堀部安兵衛がいたことから毎年この日に安兵衛を偲び、祖父の菩提寺である長徳寺で開催される行事です。
長徳寺山門前には、義士堂があり、その中には赤穂義士四十七士の木像が奉られており、この日限り一般開放されます。
その他、安兵衛を偲んでの法要・剣武・居合・詩吟等が行われる他、赤穂義士に扮した少年少女剣士による市中パレードが行われます。※14時~18時
>>詳しくはこちら

●12月24日(日)【氷上のクリスマス in 新潟アサヒアレックスアイスアリーナ】<新潟市>
新潟アサヒアレックス アイスアリーナ/新潟市中央区鐘木257-17
一夜限りの氷上カフェで、ホットドリンクやスイーツの販売、ホッケー射的ゲームや、ビンゴ大会などを開催します。来場者にはお菓子のプレゼントもあります。※17時00分~20時00分
>>詳しくはこちら

●~12月25日(月)【デンカビッグスワンスタジアム スペシャルライトアップ】<新潟市>
デンカビッグスワンスタジアム/新潟市中央区清五郎67番地12
普段は、サッカーJリーグ アルビレックス新潟を象徴するオレンジとブルーの2色にライトアップされるビッグスワンが、期間限定でクリスマスバージョンの赤と緑に彩られます。※点灯時間:日没~21時
>>詳しくはこちら

●~12月26日(火)【新潟県立植物園「クリスマス展」】<新潟市>
新潟県立植物園/新潟市秋葉区金津186番地
大きなメインツリーやポインセチア、シクラメン、プリムラなど、冬を代表する花々が華やかに集う植物園ならではのクリスマスです。ドーム型温室には、この季節限定で熱帯植物が電飾をまとう「ジャングルイルミネーション」や神秘的な「青の洞窟」も登場します。
12月23日・24日は夜間開園日。温室の開館時間を19時30分まで延長します。両日18時からはジャズやクラシックのミニコンサートも開催。イルミネーションきらめく夜の植物園もぜひお楽しみください。
>>詳しくはこちら

●~2018年1月31日(水)【2017 NIIGATA光のページェント】<新潟市>
新潟駅南・けやき通り(東跨線橋入口~米山・天神2丁目間)/新潟市中央区天神1丁目
NIIGATA光のページェントは、新潟市の冬の風物詩となった美しいイベント。JR新潟駅南口、駅南(えきなん)けやき通りの約200本の木を、26万個の美しいイルミネーションで飾ります。暖かな光をお楽しみください。※点灯時間:17時00分~24時30分
>>詳しくはこちら

●~2018年2月12日(月)【いくとぴあ食花 グローイングイルミネーション 2017-18 WINTER -Light Forest 光の森-】<新潟市>
いくとぴあ食花/新潟市中央区清五郎336
新潟市が誇る食と花をメインテーマに、子どもから大人まで様々な体験と交流ができる「いくとぴあ食花」のキラキラガーデン、恒例の冬のイルミネーション。
クリスマスソングやウィンターソングとともにイルミネーションが変化する光と音のショーをお楽しみください。花とみどりの展示館には、大きな3本のクリスマスツリーが光をまとって登場。
時には降り積もった白い雪とイルミネーションのコラボをお楽しみいただけます。
この冬、光の森を訪ねてみませんか?※点灯時間は日によって異なります。
>>詳しくはこちら

●~2018年2月14日(水)【万代ロマンチックサーカス】<新潟市>
万代シテイパーク(万代シテイバスセンター2F)/新潟市中央区万代1-6-1
ファッションからグルメ、ショッピング、エンターテインメント施設が集積する「万代シテイ」の冬の風物詩「万代ロマンチックサーカス」。
PRキャラクターでもおなじみの「ばんにゃいツリー」が今年も登場!ここでしか見られないイルミネーションが万代シテイの夜を華やかに彩ります。夜空に光輝く大きなばんにゃいをぜひ見に来てください。※点灯時間:17時~22時
>>詳しくはこちら

●~2018年3月4日(日)新潟県立万代島美術館 企画展~チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地~】<新潟市>
新潟県立万代島美術館 /新潟市中央区万代島5-1万代島ビル5階
東京で、2014-15年に約47万人の入場者を集めた話題の展覧会が、ついに新潟に登場します!
本展は、デジタル領域を中心に独創的事業を展開するウルトラテクノロジスト集団チームラボの、世界中で高い評価を得ているデジタルアート作品と、全国各地で子どもたちを楽しませている体験型の作品を結集し、展示室いっぱいに展開します。
おとなも子どもも、テクノロジーとアート、学びと遊びの本質を発見し、未来を切り開くクリエイティヴな活動に、自ら参加することになるでしょう。
>>詳しくはこちら

●~2018年3月31日(土)【What’s NiiGATA イルミネーションライトアップ】<新潟市>
JR新潟駅南口広場/新潟市中央区
インスタ映えスポットとして人気の「What’s NiiGATAモニュメント」が新潟駅南口広場に登場!新潟市の冬の風物詩「NIIGATA光のページェント」の開催に合わせモニュメントをイルミネーションで彩ります。iiの文字に二人で入ると、ハートのイルミネーションが点灯します。※17時00分~24時30分
>>詳しくはこちら

●~2018年3月31日(土)【にいがた 冬 食の陣】<新潟市>
新潟市内各所
新潟の豊富な食材を全国に広めるため旗揚げされた、今年26回目を迎える食の一大イベント「にいがた 冬 食の陣」。12月~3月の4ヶ月間は、古町の老舗料亭・割烹で旬の食材を使った料理を味わう「ふるまち料亭の味」や、寿司店の期間限定メニュー、2月に開催されるメーンイベント「当日座」など新潟の冬の食を楽しむ様様なイベントが開催されます。
>>詳しくはこちら

●~2018年3月31日(土)【さんぽく生業の里で生業体験】<村上市>
さんぽく生業の里/村上市山熊田325
来て見て食べて体験してみませんか?山熊田集落にある「さんぽく生業の里」は、この地域で受け継がれてきた生業(なりわい)の体験ができる施設
です。地元の人に教えてもらいながら、シナの木の皮を原料に、全て手作業で織り上げる古代伝統織物の「しな織り」、全国でこの地域だけという灰汁(あ く)を利用して作る黄金色のちまき「あく笹巻き」づくりを体験できます。体験を通して、自然の恵みを活かしてきた山里の暮らしの知恵を知り、そこに暮らす人々の素朴な人情に触れることができるのも楽しみ。さらに、生業の里では地元の素材にこだわった郷土料理を提供しているほか、赤かぶ漬け、アク笹巻き、トチ餅、山菜漬けなどの特産品も販売してい ます。いまも自然と共に生きるマタギの里に来て、見て、食べて、その魅力を感じてみてください。
>>詳しくはこちら

 


keisaikibou

こちらの入力フォームからお申込みください。



odekake

マリンピア日本海
マリンピア日本海に行ってきました!
鳥屋野公園
鳥屋野交通公園に行ってきました!
胎内フィッシングパーク
胎内フィッシングパークに行ってきました!
ときわ丸
佐渡汽船新造船 ときわ丸に乗ってきました!
山の下みなとランド
山の下みなとランドに行ってきました!
アグリパーク
アグリパークに行ってきました!

<2016年11月現在の情報です>

トップへ