0428odekake-mainkaetu2_bnr

●2018年9月23日(日)【中秋の名月・板額の宴~中世歴史絵巻~】<胎内市>
胎内市本郷町
越後の大豪族「城氏」の姫君で、その領地であった「奥山荘」(現在の胎内市)に生まれ育った鎌倉時代の弓の名手「板額御前」の活躍を伝える、中世歴史イベントです。
イベントで上演される演劇「板額御前物語」は、役者、脚本、小道具、衣装、全て市民の手による演劇です。
弓の名手・板額御前のドラマチックな生涯が、会場全体を使った壮大な演出で再現されます。観客席間近の花道を板額御前が歩くシーンは感動的です。
その他のプログラムとして【出店(月見横町・姫の市)】【武者行列】【板額御前の演武】、餅や酒の振る舞いもあります。
>>詳しくはこちら

●2018年9月23日(日)~9月24日(月)【いわむロックfestival 2018】<新潟市>
新潟市西蒲区岩室温泉96-1
今年は音楽に限らず、県内出身のクリエイターやスタートアップも集結するカルチャーフェス。フードの出店も豪華で食だけでも充分楽しめます。県内外から注目が集まる中、市民主導型のフェスとして開催を続けます。
岩室温泉を支える若き息吹を体感してください。
主催:いわむロックFESTIVAL実行委員会
共催:新潟市岩室観光施設いわむろや
協力:NIIGATA MUSIC LABORATORY、一般社団法人おらって市民エネルギー協議会
出演:音速ライン、岡村翼、杉本ラララ、もりきこ、原生真、吉井ミキ、岩船ひろき、真島梓、市川淳之介、まつうらゆか、遠田有平、無為の所為、前田大志、新谷隼平、小口美弥子、小関峻、齋藤尚也、稲葉一良、シロとクロ、鈴木恵TRIO、GOOD BYE APRIL、Earls Court、TRY TRY NIICHE、Glider、andare、YKJ、key:、the cheesecakes、ハマノヒロチカ、タカノトモノリ、etc,,,
出店:DAIDOCO(青果氷)、やさいのへや(新米おにぎり)、うめやんkitchien(カレー)、カフェ イロハニ堂(クッキー)、NIIGATA COFFEE PROJECT(コーヒー)、発酵の町沼垂ビール(クラフトビール)、阿賀野屋(プリン)、Twig(木工クラフト)、Piggy Bank Tourist(ライブペイント)、Yasuko Watanabe 日常に潜む生き物(羊毛作家)、おらって市民エネルギー協議会(太陽光発電キット体験)、Angers(フラワーワークショップ)、etc,,,
アーティスト、クリエイター、ブース60以上のキャストがひしめくコンパクトな温泉フェスティバル!
新しいカルチャーはもちろんの事、音楽、アート、フードは1日では楽しみきれません。
県内の魅力を存分に楽しめるラインナップで、新潟を存分に堪能して下さい。
>>詳しくはこちら

●2018年9月29日(土)~9月30日(日)【米粉フェスタ in たいない】<胎内市>
新潟県胎内市清水9-7 (新潟中条中核工業団地内)
知っていましたか?
胎内市は米粉発祥の地です。日本で初めて米粉専用工場が建設され、ずっと変わらず米粉の普及に力を入れています。
このイベントでは、「みんなで知ろう、米粉のこと」をテーマに様々なイベントが予定されています。
ぜひ、ご来場ください!!
>>詳しくはこちら

●2018年9月29日(土)【阿賀野川あきはまつり「あきはなび」】<新潟市>
新潟県新潟市秋葉区金屋河川敷
大好きなまちの未来を輝かせるために夜空を照らす花火を秋葉区に
あきはの空。みんなで上げる花火と未来。
秋葉区を彩る新しい秋の風物詩。今年も打ち上げます。
>>詳しくはこちら

●2018年9月【聖籠町立図書館イベント】<聖籠町>
聖籠町立図書館/北蒲原郡聖篭町諏訪山1560番地1(聖籠町役場となり)

【おだんごぱんの時間】
日時:9月22日(土)午前11時~ 場所:図書館 おはなし室
敬和学園大学のコミュニケーション演習の一環として、4年生が図書館で活動しています。主な活動は絵本の読み聞かせです。「おだんごぱんの時間」は、学生だけで行う読み聞かせ会です。どなたでも参加できます。英語の絵本が登場することもあります。


おでかけするときは、トキっ子くらぶ会員証を忘れずに!
使えるお店があるかも・・・!!

2018-07-29 (3)


keisaikibou

こちらの入力フォームからお申込みください。

トップへ