0428odekake-main

20190803エリア-04

 

●2020年2月29日(土)【えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭】<長岡市>
川口運動公園 多目的広場/新潟県長岡市川口中山2456番地
白熱の雪積み合戦や雪上レクリエーションなど楽しいイベント盛りだくさんのお祭り。
夜になると、ほんのりとやわらかい雪灯りが雪原に浮かび上がり、フィナーレは長岡花火財団とのコラボによる盛大な花火が打ち上がります。
冬の澄んだ夜空を彩るミュージックスターマインと会場に広がる幻想的な雪灯りは必見です。
また、うまいもの屋台では、体も心も温まる美味しい料理が味わえます。
>>詳しくはこちら

●2020年2月29日(土)【越後妻有 雪花火】<十日町市>
新潟県十日町市珠川
-圧倒的な雪の世界。冬の夜空を彩る雪花火
広大な雪原を「光の種」が彩る、幻想的な光の花畑、高橋匡太「Gift for Frozen Village 2020」。。
地元の食材で作られた、あたたかな屋台の食事。音楽と花火が共演する、ミュージックスターマイン。そして、冬の花火では最大級の三尺玉が夜空を彩ります。
豪雪の地で春を待ちわびる人々に、ひと足先に春を届けようと2010年から始まった髙橋匡太「Gift for Frozen Village」も、今回で10年目を迎えました。
闇の中に一瞬だけ浮かび上がる雪の世界をぜひご体感ください。
>>詳しくはこちら

●2020年3月6日(金)【越後湯沢温泉雪まつり】<湯沢町>
新潟県南魚沼郡湯沢町
見所いっぱいの湯沢の冬ならではのお祭りです。湯沢冬花火・ミス駒子披露など内容も充実しています。
今年の開場は【湯沢高原スキー場ロープウェイステーション(山麓駅)横】です。
※今年は記録的な少雪の影響により「松明滑降」「雪中みこし」「露店」を中止致します。
※開場や花火打上場所が昨年の開催場所から、“湯沢高原スキー場ロープウェイステーション(山麓駅)”に変更となります。
>>詳しくはこちら

● 2020年3月7日(土)【雪原カーニバルなかさと】<十日町市>
新潟県十日町市市之越
ゲレンデ一面に広がる約2万本のスノーキャンドルが美しい『雪原カーニバルなかさと』。
来場者と共にひとつひとつ想いを込めて点灯すると、会場一帯は感動に包まれます。
幻想的な銀世界を彩る打上花火やたいまつ滑降も必見です。
スノーキャンドルは午後3時より設置、夕闇迫る6時より点灯開始。
日中はスノーキャンドルカップづくり体験も行っており、どなたでも参加できます。
あたたかい格好でお越しください。
詳細は『雪原カーニバルなかさと』公式ホームページまたはお問い合わせください。
>>詳しくはこちら

● 2020年3月7日(土)【シャトー塩沢スキーカーニバル】<南魚沼市>
新潟県南魚沼市吉里1562
豪華景品が当たる大抽選会など楽しいイベントが満載!
地酒や甘酒、豚汁などのサービスもご用意しております。
綿飴、焼きそば、フランクフルト等の出店もございます。
●大花火大会:20時打上開始
※白銀のスキー場に華麗な花火の打上がカーニバルを盛り上げます。あなたもこれを機にご自分の花火を打ち上げてみませんか。
>>詳しくはこちら

● 2020年3月7日(土)~3月8日(日)【かわにし雪まつり】<十日町市>
新潟県十日町市川西地域内7会場
「人が元気」「自然が元気」「地域が元気」を合言葉に、川西地域内7会場で個性豊かな雪まつり広場が展開されます。開催日時・イベント内容とも会場ごとに異なります。
>>詳しくはこちら

● 2020年3月8日(日)【ほだれ祭】<長岡市>
新潟県長岡市下来伝
ほだれとは「穂垂れ」つまり稲や粟がたわわに実り、穂先が垂れる形に由来する言葉で、農耕の実りを表します。道祖神のひとつである男根形のほだれ様は農耕の実りと人の実りを守る神様として、古くから信仰されてきました。
新潟県のほぼ中央に位置する長岡市栃尾地域。その市街からほぼ南へ7kmほどいった下来伝地区に「ほだれ様」は祀られています。毎年3月の第2日曜日に地区をあげて、高さ2.2m重さ約600kgの巨大な男根形の御神体に初嫁を乗せ、五穀豊穣と子宝安産を願い「ほだれ祭」が催されます。
小さな村の祭でしたが、噂が噂を呼んで、今では市外・県外からも観光客やカメラマンが訪れる祭となっています。
>>詳しくはこちら

● 2020年3月8日(日)【第12回スラロームDOGスキー&そり大会in湯沢】<湯沢町>
湯沢中里スノーリゾート 第6ゲレンデ 貸切特設コース/新潟県南魚沼郡湯沢町土樽5044-1
ほだれとは「穂垂れ」つまり稲や粟がたわわに実り、穂先が垂れる形に由来する言葉で、農耕の実りを表します。道祖神のひとつである男根形のほだれ様は農耕の実りと人の実りを守る神様として、古くから信仰されてきました。
新潟県のほぼ中央に位置する長岡市栃尾地域。その市街からほぼ南へ7kmほどいった下来伝地区に「ほだれ様」は祀られています。毎年3月の第2日曜日に地区をあげて、高さ2.2m重さ約600kgの巨大な男根形の御神体に初嫁を乗せ、五穀豊穣と子宝安産を願い「ほだれ祭」が催されます。
小さな村の祭でしたが、噂が噂を呼んで、今では市外・県外からも観光客やカメラマンが訪れる祭となっています。
>>詳しくはこちら

●2020年3月8日(日)※予定※【まちの駅春の物産フェア】<見附市>
新潟県見附市学校町1-16-15
見附市内をはじめ、見附市外や県外では福島県の「まちの駅」が『ネーブルみつけ』に大集合!見附の各店自慢の逸品を中心に全国の「まちの駅」の特産品を販売。
>>詳しくはこちら

● 2020年2月15日~3月1日の土日祝【「大地の芸術祭」の里 越後妻有2020冬 SNOWART】<十日町市>
新潟県十日町市・津南町/越後妻有地域(760㎢)
◆雪国に遊べるアートが大集合!雪遊び博覧会で、全身ポカポカ。
◆雪×アート×雪見御膳を満喫できる、越後湯沢駅発着のガイド付きツアー。
◆一夜限りの感動を。雪夜を光で包み込む、満開の光の花畑&雪花火。
>>詳しくはこちら

●2020年2月【新潟県立歴史博物館イベント】<長岡市>
新潟県長岡市関原町1丁目字権現堂2247-2
【かんたんさき織り】
2020年2月22日(土)~3月22日(日)の土日・祝日
古い布を裂き新たな糸とし、新しく布を織るという伝統文化を体験します。
>>詳しくはこちら

●2020年2月【国営越後丘陵公園イベント】<長岡市>
新潟県長岡市宮本東方町字三ツ又1950-1
【冬も越後丘陵公園で遊ぼう!芝ソリゲレンデを特別開放中!!】
・雪不足でもソリを満喫!長さ20mと40mの芝ソリゲレンデ!ソリの無料貸出もあります。
・屋内では、ボールプールやふわふわエア遊具を開放!大人には嬉しいWi-Fiスポットも開設!
・3月末まで入園料・駐車料が無料です!
【クリスマスローズフェスタ】
2020年2月22日(土)~2020年3月1日(日)
国営越後丘陵公園では、“冬の貴婦人”とも呼ばれる「クリスマスローズ」の大規模な展示会を開催します。
新潟県の育種・生産者が10数年をかけて品種改良を重ねたこだわりの逸品が一堂に会し、期間中は苗の販売の他、栽培教室(2月23日)、クリスマスローズ講演会(3月1日)、お買い得なオークション(3月1日)などを開催します。
花の少ないこの時期に、様々な花色・模様を持つクリスマスローズの、凛とした美しさをお楽しみください。
>>詳しくはこちら

●2020年1月1日(元日)~1月4日(土)、1月11日(土)、1月12日(日)、1月18日(土)、1月25日(土)、2月1日(土)、2月8日(土)、2月10日(月)、2月15日(土)、2月21日(金)、2月22日(土)、2月27日(木)、2月29日(土)、3月7日(土)、3月14日(土)、3月20日(金・祝)、3月21日(土)、3月28日(土)【苗場スキー場のゲレンデ打ち上げ花火】<長岡市>
苗場スキー場/新潟県南魚沼郡湯沢町大字三国202
白銀の夜空を彩るゲレンデ打ち上げ花火を実施します。
また、12月31日(火)にはお客様も参加できる「たいまつ滑走」も実施致します。
>>詳しくはこちら

●2019年12月31日(火)~2020年3月21日 (土)【2019-2020湯沢冬花火】<南魚沼郡湯沢町>
新潟県南魚沼郡湯沢町
各スキー場で、花火がゲレンデを幻想的に彩ります。花火は毎回テーマを設け、そのテーマに合せた創作花火が打ちあがります。テーマによって表情を変える花火は、それぞれ違った魅力で湯沢の夜を彩ります。
>>詳しくはこちら

● 2020年2月2日~3月14日※各冬まつり開催日【越後長岡6大冬まつり2020スタンプラリー】<長岡市>
新潟県長岡市内各地
市内6地域で開催される楽しい冬まつりをつなぐスタンプラリーを開催!各会場で簡単なミッションをクリアし、受付にあるスタンプを集めよう。スタンプを2個、4個、6個集めるごとにその場でもれなく「オリジナルグッズ」プレゼント。
>>詳しくはこちら

● 2020年2月20日(木)~2020年3月11日(水)【第13回越後長岡ひなものがたり】<長岡市>
新潟県長岡市大手通ほか
歴史ある元禄雛や有職雛、アイディアあふれる創作雛など、バラエティに富んだ雛人形を長岡駅前大手通り中心に市内各所で展示しております。
各店に伝わる雛人形や創作雛、長岡藩主牧野家ゆかりの歴史的な雛人形などを展示。ちりめん細工の体験などもあります。
>>詳しくはこちら

● 2020年2月22日(土)~3月1日(日)【絵紙と小千谷のひいな祭り】<小千谷市>
新潟県小千谷市
小千谷縮による江戸との交易が盛んだった小千谷には、多数の浮世絵が伝わっており、ひな祭り時期になると部屋一面に色とりどりの絵紙(浮世絵)を飾る、全国的にも珍しい風習がありました。その風習を再現した「絵紙で彩る小千谷のひいな祭り」が開催。
会場のひとつ照専寺和順会館にはたくさんの絵紙が並び、近隣商店街でも絵紙を展示します。小千谷市総合産業会館サンプラザでは「大ママのひいな祭り」と題した企画展も実施。
※この「小千谷の雛祭りにおける絵紙飾りの習俗」は、2019年6月に小千谷市民俗文化財に指定されています。
>>詳しくはこちら

● 2020年2月29日(土)~3月29日(日)【良寛の里わしま つるし雛まつり】<長岡市>
新潟県長岡市島崎5551
~ここは「良寛の里わしま」~
まちを歩けばそっと良寛さんが語りかけてくれる。そのぬくもりに触れる「つるし雛」です。
孫や子の成長と幸せを願いながら一針一針縫い上げた色とりどり細工物に、和島ならではのてまりが華やぎを添える愛らしい雛かざりです。
一足早い春の空気を感じてください。
>>詳しくはこちら


おでかけするときは、トキっ子くらぶ会員証を忘れずに!
使えるお店があるかも・・・!!

2018-07-29 (2)


20190803エリア-01

 

こちらの入力フォームからお申込みください。

トップへ