トキっ子 えがおスクールプロジェクト ~学校建設~

世界中に子どもたちの笑顔、広げよう。

いま世界には、学校に行きたくても行けない子ども達が約1億100万人いると言われています。学校に行けないことで、十分な教育が受けられず貧困を抜け出せなくなる可能性が高まります。

このたびトキっ子くらぶでは、トキっ子くらぶ会員の皆様に、途上国の学校建設プロジェクト「egao school project」のサポーターとして、世界の子どもたちを笑顔にする活動に協力していただける皆さんを募集しています。

わたしたちは、新潟の子育て家庭を応援する組織として、世界の子どもたちを笑顔にすることもまた、新潟の子育て家庭の笑顔につながると考えています。皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

トキっ子えがおスクールプロジェクト ベトナム視察報告? ~第3弾~

第2弾はコチラ>>

第1弾はコチラ>>

2014年9月1日、ベトナムベンチェ省ピンカンドン村にて、トキっ子くらぶがドナーとなり建設された小学校の新教室の開校式が行われ、コーディネーターの新潟国際ボランティアセンターのメンバーと一緒に参加してきました。

トキっ子くらぶは、「新潟の子育てをもっと楽しく、もっと笑顔に!」をテーマに運営していますが、「人の笑顔をつくるお手伝いをすることが、自分の笑顔につながる」と考え、発展途上国の学校支援のプロジェクトをスタートしました。取り組みの第一弾が、今回のベトナム・ベンチェにおける小学校建設です。この地域はベトナム戦争で枯葉剤の被害を受けた地域の一つ。その影響もあり、ココナッツ栽培が唯一の産業で、ベトナムでも特に貧しい地域です。小学校の教室が不足しており、増設の必要があるのに、政府の支援が回らない、支援できない状況で、民間の「力」が求められています。そこで、トキっ子くらぶの会員である新潟の子育て家庭の皆様から寄付を募り、その寄付で小学校建設を行いました。

ホーチミン市から車で2時間半、小学校に到着。青い教室が目に飛び込んできました。

●小学校の外観

 

●鼓笛隊がお出迎え(動画)

 

●子ども達が全員集合

 

●可愛い子ども達が踊りでお祝い

 

●校長先生のお話

 

●トキっ子くらぶ代表 今井進太郎の挨拶(動画)

 

●感謝状の贈呈

 

●プレートの除幕式(動画)

 

●教室の壁のプレートにはしっかりトキっ子くらぶの名前が

 

●子ども達にノートと鉛筆のプレゼント

 

●開校式の後は地元のお料理でおもてなしいただきました

 

●言葉は通じなくてもお酒を酌み交わしてすっかり仲良しに

 

ピンカンドン村の子ども達、村人達のたくさんの笑顔を見て、本当にうれしくなりました。
この教室で学び育った子ども達が、今度は支援する側に回り、たくさんの笑顔を作ってくれることを願っています。
ピンカンドン村小学校とは、今後も支援と交流を続けていきたいと思います。

 

ご支援・ご協力をいただきました皆様のお蔭で無事に開校式を迎えることができました。本当にありがとうございました!!

 

【これまでに募金にご協力いただいた方(順不同)

●トキっ子のおばあちゃん ●谷内里佳様 ●坪井温子様 ●とんひー ●ほっち ●みかりん ●よっしー ●ひーたん ●カズちゃん ●マロン ●Smile ●さとっち ●なみさん ●まおちぴ ●ゆうば ●みーさん ●あーちゃん ●ほっぴー ●アヤさん ●川上さん ●まわは ●かこさん ●りゆさん ●たいさん ●ゆうぽっぽ

~その他、多くの方より募金をいただいております

トキっ子くらぶ途上国の学校建設プロジェクトは、
トキっ子くらぶのボランティア事業です。

 

協力 新潟国際ボランティアセンター(NVC)

 

 

トップへ