0428odekake-main

kenoh2_bnr

●2018年5月14日(月)~5月15日(火)【三条まつり】<三条市>
三条八幡宮/三条市八幡町12番地18
三条市の鎮守、八幡宮の春季大祭として催される三条祭りは、10万石の格式をもつ大名行列として知られる伝統行事です。1822年(文政5年)村上藩主内藤信敦が京都所司代となったのを三条郷民が祝って10万石格式の行列を模して神輿渡御を行ったものがその始まりとされています。大名行列の後、親が子供の成長を祈って2~3歳の子供を肩車し、神輿、太鼓とともに八幡宮社殿を3周して拝殿に納まる「舞込み(まいこみ)」は、毎年多くの観客を集めます。
>>詳しくはこちら
●2018年5月20日(日)~5月21日(月)【青梅神社春季祭礼(加茂まつり)】<加茂市>
加茂山公園内/加茂市加茂229
「加茂まつり」の名で親しまれる青海(あおみ)神社春季祭礼では、毎年5月21日、三社の神輿による御神幸(ごじんこう)行列が行われます。
また別名「乳母まつり」ともいわれ、行列には乳児に美しい産衣を着せた母親が参加し、安産・子育ての神である玉依姫命(たまよりひめのみこと)にわが子の健やかな成長を祈願します。
男児には黒地に鯉の滝のぼり、金太郎や桃太郎、女児には牡丹や菊花模様と、金銀の糸で彩られた美しい産衣が多くの観客の目を惹きつけます。
>>詳しくはこちら
●2018年5月19日(土)~5月20日(日)【戸隠神社春季祭礼】<燕市>
燕市穀町・宮町・仲町・秋葉町(戸隠神社)
信州戸隠神社の御分霊座として、木場小路万燈、横町万燈、大名行列、御神楽、神輿渡御などの祭礼行事が行われ、境内では参詣者と露店で賑わいます
>>詳しくはこちら
2018年5月24日(木)~5月25日(金)【吉田天満宮祭礼<燕市>
燕市吉田上町、中町、下町、吉田学校町
吉田の天神様として親しまれている吉田天満宮は、祈願すると必ず立身出世・諸願成就ができるといわれ、別名「出世天神」として崇められている。
祈願の記念にお祭りに出ている植木を買い求め、その木が成木するころ祈願成就するといわれ、毎年5月24~25日の吉田天満宮祭礼では植木屋が軒を並べ、買い求める人の多さから「吉田の植木祭」の別名さえある。植木屋のほか、200件を超える露店が軒を列ね多くの人出でにぎわう。
>>詳しくはこちら


keisaikibou

こちらの入力フォームからお申込みください。



odekake

マリンピア日本海
マリンピア日本海に行ってきました!
鳥屋野公園
鳥屋野交通公園に行ってきました!
胎内フィッシングパーク
胎内フィッシングパークに行ってきました!
ときわ丸
佐渡汽船新造船 ときわ丸に乗ってきました!
山の下みなとランド
山の下みなとランドに行ってきました!
アグリパーク
アグリパークに行ってきました!

<2017年10月現在の情報です。>

トップへ