0428odekake-main

chuetu2_bnr●2018年7月14日(土曜日)~2018年9月30日(日曜日)【奥只見こども船長体験】<魚沼市>
奥只見湖/魚沼市湯之谷芋川字大鳥
夏休みは大人気の職業体験イベント、「こども船長体験」で決まり!体験者アンケートではなんと満足度99%!!
船長と同じ制服、制帽を着用し、子ども舵輪を回して操船体をしよう!もちろんご家族みなさんで操舵室に入れるので記念撮影もOK。「子ども船長の航海日誌」を使って勉強もでき夏休みにはもっていこい!
>>詳しくはこちら

●2018年7月下旬~2018年8月中旬【津南ひまわり広場】<津南町>
津南町沖ノ原台地(赤沢、芦ヶ崎地内)
4haの畑に50万本のひまわりが咲き誇ります。
畑の中のひまわり迷路は子供達に人気のアトラクションです。常設してある見晴台からはひまわり畑を一望することができ、必ずお気に入りの写真が撮れるはず。
広場では多くの露店が並び、会場を盛り上げます。
>>詳しくはこちら 

●2018年7月21日(土曜日)~2018年9月2日(日曜日)【NASPA 夏イベント】<湯沢町>
湯沢町大字湯沢490
スタンプラリーやウォータースライダー登場!
ジップラインは特別時間にて営業。
また、お盆期間は様々な催しがいっぱいです!
>>詳しくはこちら

●2018年7月21日(土曜日)~2018年8月31日(金曜日)【雪国館 夏休みクイズラリー】<湯沢町>
湯沢町大字湯沢354番地1
展示品を見ながらクイズを解くことにより、湯沢町の歴史や文化について楽しみながら学べます。
全問正解すると、くじ引きでプレゼントがもらえます。
>>詳しくはこちら

●2018年7月29日(日曜日)~2018年9月17日(月曜日)【越後妻有アートトリエンナーレ2018・大地の芸術祭】<十日町市>
十日町市、津南町一円など
3年に一度開催される世界最大級のアートフェスティバル「大地の芸術祭」。
アーティスト、地域住民、サポーターが協働で制作するアート作品が、空家やかつての校舎、里山の自然の中に展開されます。
作品を巡る中で出会う棚田や日本三大峡谷・清津峡などの自然景観、国宝・火焔型土器をはじめとする歴史や文化、魚沼産コシヒカリやへぎそばなどの豊かで美味しい食も魅力です。
>>詳しくはこちら

●2018年7月31日(火曜日)~2018年8月26日(日曜日)【さわやかなグリーンフィールド 苗場サマーパーク】<南魚沼郡>
苗場プリンスホテル(苗場スキー場)/湯沢町三国202
今シーズンは新たに「アドベンチャーバギーエリア」と「アクティブエリア」が登場!様々なエリアでたくさん自然体験を満喫できます。
苗場サマーパークで、暑さに負けない非日常体験を味わってみてはいかがでしょうか。
>>詳しくはこちら

●2018年8月24日(金曜日)~2018年8月26日(日曜日)【おぢやまつり】<小千谷市>
小千谷市東大通り商店街、本町通り商店街、旭橋付近ほか
「おぢやまつり」は市民総参加により3日間にわたり繰り広げられる小千谷市最大の祭りです。
1日目は、「民踊流し」や「子供みこし」、「仮装盆踊り」などが行われます。
2日目は「からくり万灯パレード」と「大花火大会」。特に、「大花火大会」は約7,000発の花火が打ち上げられる県内屈指の花火大会です。中でも、花火大会最後を飾る市民の募金で打ち上げる「超ワイドベスビアス大スターマイン」の迫力は必見です。
3日目は「おまつり広場」や「闘牛パレード」、「からくり万灯パレード」、「市民総参加盆踊り」などが行われます。
>>詳しくはこちら

●2018年8月25日(土曜日)【おぢやまつり大花火大会】<小千谷市>
旭橋下流信濃川河畔
小千谷市最大規模のお祭り「おぢやまつり」の2日目に開催される大花火大会。
保安距離ギリギリで打ちあがる花火は迫力満点。フィナーレを飾るのは市民協賛による県内屈指の大型スターマイン「超ワイドベスビアス大スターマイン」、幅1000mにおよぶ超ワイド花火は圧巻。
・花火の内容:最大二尺玉、スターマイン、ナイアガラ花火等
・打上数:約7,000発
>>詳しくはこちら

2018年8月25日(土曜日)~2018年8月26日(日曜日)【魚野川鮎まるかじり祭】<南魚沼市>
魚野川坂戸橋下流/南魚沼市
全長20mの長~い特設焼き場で、鮎をこんがりじゅわっと炭火焼きして豪快に丸かじりしよう!
夏の魚野川河畔で、地元の美味しい味覚を堪能するイベント。毎年恒例、地元民によるアトラクションや多彩な模擬店など盛りだくさんです。
【模擬店】(予定)
焼肉/焼き鳥/焼きそば/ところてん/おにぎり/とうもろこし/かき氷/なす漬等/フランクフルト/ポン菓子/ジュース
地酒販売コーナー(八海山・髙千代・鶴齢)
【ちびっ子コーナー】
金魚すくい/水ヨーヨー/各種おもちゃ
※条件により内容変更の場合があります。
>>詳しくはこちら

●2018年8月25日(土曜日)~2018年8月27日(月曜日)【小出まつり】<魚沼市>
魚沼市旧小出町本町通り(諏訪町・本町周辺)
25日の夕方から、通りの露天が次々と開かれ、お神輿が通りを練り歩きます。
26日の夜は夜空を彩る大花火大会。
27日の最終日の夜は、大民謡流しが行なわれ、こちらは飛び入り参加も大歓迎です。
【打上花火数】約2000発予定
>>詳しくはこちら

●2018年8月26日(日曜日)【とちお祭大花火大会】<長岡市>
栃尾東小学校横堤防通り等/長岡市栃尾原町
市街地を見下ろす高台から打ち上げられる約5,000発の花火が夜空を彩り、とちお祭のフィナーレを飾ります。
花火大会のラストを飾る『千輪の会』による超大型スターマイン約10分間の迫力と華やかさは感動です。
・花火の内容:超特大スターマインほか
・打上数:約5,000発
>>詳しくはこちら

●2018年8月26日(日曜日)【もちひとまつり】<長岡市>
JA柏崎小国支店カントリーエレベータ前特設会場/長岡市小国町新町146
小国地域に伝わる「以仁王(もちひとおう)伝説」にちなんだ歴史ロマンのお祭り。
山車の巡回や平安行列、屋台村や和太鼓、雅楽の演奏といったステージイベントも実施され、夏の夜空を飾る「大花火」の打ち上げがラストを飾る。
特設会場には、400畳分の無料桟敷席も用意され、大花火を至近距離で堪能できる。
>>詳しくはこちら

●2018年8月26日(日曜日)【もちひとまつり・おぐに大花火大会】<長岡市>
JA柏崎小国支店カントリーエレベータ前特設会場/長岡市小国町新町146
小国地域に伝わる歴史ロマン伝説をテーマにした「もちひとまつり」と夏といえば花火!小国の夏になくてはならないおぐに大花火大会を同日に開催します。
【打上数】250発
>>詳しくはこちら

●2018年8月26日(日曜日)【上田ふれあい祭り】<南魚沼市>
南魚沼市登川河川公園 滝谷橋周辺
上田第二地区では、『こらっしゃい  水と緑の里山へ』をキャッチフレーズに開催。
夏休み最後の日曜日を楽しくのんびりと過ごしませんか?
《予定内容》
○トン汁、焼きそばの販売
○野菜の直売
○つきたて餅の販買
○木工体験コーナー
○丸太切り
○魚のつかみ取り
○余興(よさこいソーラン等)
12時30分~特別ゲスト 葉月みなみ出演
>>詳しくはこちら

●2018年8月29日(水曜日)【山崎まつり】<十日町市>
十日町市山崎
花火大会を中心に、子供みこしなどを行います。
なんとスターマインしか上がらないめずらしい花火大会です。
待ち時間が少なく、順次上がって行く迫力にびっくり!
花火打ち上げ時間は例年20時30~21時30分までです。
駐車場が混み合いますので乗り合わせでのお越しにご協力ください。
>>詳しくはこちら

●2018年9月8日(土曜日)~9月9日(日曜日)トチオノアカリ】<長岡市>
秋葉神社、谷内通り、表町通り/長岡市栃尾地区
今年も栃尾の町にトチオノアカリが帰ってきます。
今年から『秋葉百八風鈴灯』と『とちお夜のランプまつり』が、ともに『トチオノアカリ』として、一つのイベントに統合されました。
秋葉信仰の総本山である秋葉神社と秋葉公園、総延長全国3位の長さを誇る雁木通りの表町通りと谷内通りにアカリを灯します。エリア内に点在する、地域の生徒児童たちや有志の人々によるアカリのインスタレーションが、アカリに包まれた町の雰囲気を盛り上げます。
とちパル横のにぎわい広場と谷内の門前通りでは、ナイトマルシェも同時開催。
開催時期は、昨年より1カ月以上早く、まだまだ夏の匂いの残る9月初旬の初秋の夜。
夕涼みがてら、栃尾の町を散策にぜひともお出かけください。
<イベントエリア>
大布橋〜谷内雁木通り
大布橋〜表町雁木通り
西厳寺小路〜神明橋
稲荷小路〜稲荷神社
秋葉門前小路〜秋葉神社
および秋葉公園 他
(全て長岡市栃尾地域)
>>詳しくはこちら 

●2018年4月1日(日曜日)~2018年11月30日(金曜日)【彩りと香りがあふれる「みつけイングリッシュガーデン」】<見附市>
みつけイングリッシュガーデン/見附市新幸町6番35号
みつけイングリッシュガーデンは、英国園芸研究家のケイ山田さんのデザイン監修による本格的英国庭園です。レンガをはじめとする部材やパーゴラなどをイギリスから取り寄せ、本場の雰囲気を再現しています。園内では約1000種の草花が次々に花を咲かせ、日々違った姿を見せてくれるので、訪れるたびに新鮮な印象を与えてくれます。特に春は花の美しいシーズンで、5月下旬から7月上旬にかけてはバラを中心に様々な花が咲き誇り、園内を彩ります。6月上旬~中旬には、「イングリッシュガーデンフラワーフェスティバル」を開催予定です。爽やかな空の下で、多彩なイベントと美しいガーデンをお楽しみください。
>>詳しくはこちら

●2018年3月10日(土曜日)~2018年11月3日(土曜日)【越後山古志の闘牛大会(牛の角突き)】<長岡市>
山古志闘牛場/湯沢町土樽151-1
本州唯一の伝統行事。一トンを越す闘牛同士の勇壮なぶつかり合い。開場:10時 開始:13時※雨天決行
【2018年開催予定日】
3月10日(土)古志の火まつり雪中闘牛大会※古志の火まつり会場にて、入場無料
5月4日(祝)、5月5日(祝)、5月20日(日)重文指定40周年記念大会日(予定)、 6月17日(日)、7月15日(日)、8月3日(金)、8月12日(日)、9月16日(日)、9月23日(祝)、10月8日(祝)、10月21日(日)、11月3日(祝)
>>詳しくはこちら


おでかけするときは、トキっ子くらぶ会員証を忘れずに!
使えるお店があるかも・・・!!

2018-07-29 (2)


keisaikibou

こちらの入力フォームからお申込みください。

トップへ