スクリーンショット 2018-04-27 15.18.37

アイキャッチ画像テンプレート

tosyo

12月のクイズの答えは12月25日以降に発表します!


11月知ってる新潟問題vol38

答え:瓢湖

白鳥の渡来地として全国的に有名で、ラムサール条約登録湿地でもある瓢湖。
白鳥は、毎年10月上旬に第一陣が訪れ、3月下旬まで滞在しています。
11月下旬のピーク時には、5000羽を超える白鳥が見られることもあります。
瓢湖が最も美しいのは日の出ごろで、朝焼けに染められた五頭連峰をバックに白鳥が飛び立つ姿は必見です。

阿賀野市HPより引用)


10月知ってる新潟問題vol38

答え:大口レンコン

長岡市の中之島地域の大口地区は、かつては石油や天然ガスが噴出し、稲作に不向きな土壌であった。それが逆にれんこん栽培に適していることが分かって以来90年以上にわたり、栽培が続けられ、「大口れんこん」は全国有数のブランドに成長しました。
真っ白な切り口と”シャキシャキ”とした歯ざわりが自慢です。

長岡市HPより引用)


9月知ってる新潟問題vol38

答え:燕市

日本の金属洋食器の歴史は、明治時代に始まったランプの輸入時に洋食器を仕入れたことから始まります。日本ではまだ高級品として、一般家庭で使われることはありませんでしたが、大正12年の関東大震災後に、東京を中心とした洋食ブームがはじまり、一般家庭にも登場しました。

洋食器のほとんどは外国からの輸入に頼っていましたが、国内生産にいち早く目を向けたのが、当時東京銀座にあった「十一屋商店」でした。1911年(明治44年)に十一屋商店から高級洋食器36人分の依頼を受けました。鎚起銅器などの彫りを得意とする燕(燕市)の職人達の技を高く評価してのことでした。

その後、大正3年から金属洋食器の生産がスタートし、燕駅周辺に家内工業がぞくぞく誕生し、金属洋食器国内生産の95%を生産する「金属洋食器の街 燕」と呼ばれるようになりました。

日本金属洋食器工業組合HPより引用)


8月知ってる新潟問題vol38

答え:フェニックス

2004年10月の新潟県中越大震災は、長岡市を含め中越地方に甚大なる被害をもたらし、多くの方々が被災しました。また、中越地方に限らず新潟県全体においても、観光産業をはじめとした各種産業に多大な被害を及ぼしました。
フェニックス花火の打ち上げは、大震災に負けずに頑張っている中越地方をはじめとする新潟県全体の大勢の人々を元気付けるために、また、一日も早い復興を祈願して、世界一の誇れるような壮大な花火を打ち上げたい、という思いからスタートしました。

特定非営利活動法人ネットワーク・フェニックスHPより引用)


7月知ってる新潟問題vol38

答え:ジャイアント馬場

ジャイアント馬場さんは、三条市出身の元プロ野球選手でありプロレスラーです。
本名・旧リングネーム・プロ野球選手時代の登録名は馬場 正平(ばば しょうへい)。血液型O型。全日本プロ・レスリング代表取締役社長・会長、NWA第一副会長を歴任した。
身長209cm、体重135kg。リングネームは、初渡米武者修行中の1961年、ニューヨークのプロモーターであったビンス・マクマホン・シニアがババ・ザ・ジャイアント (Baba the Giant) と命名したことに由来する。新聞のラテ欄では文字数の制約から「G馬場」と表記される事もある。日本プロレス界史上最大の巨体を持ち、力道山、アントニオ猪木と並ぶビッグネームでもあり、コマーシャルやテレビ番組などでも人気を博した。現役時代は、当時の世界最高峰の王座であるNWA世界ヘビー級王座に3度就いた。

ウィキペディア(Wikipedia)より引用)


6月知ってる新潟問題vol38

答え:加茂市

加茂で「桐たんす」が作られるようになったのは、およそ200年以上前(天明年間)と言われており、日本全国の約70%の桐たんすが加茂で作られているそうです。
桐たんすと言えば「加茂」と言われるほど、その技術と品質は全国的に高い評価を受けています。

(加茂市HPより引用)


5月知ってる新潟問題vol38

答え:前島 密

日本の近代郵便制度の創設者の一人であり、その功績から「郵便制度の父」と呼ばれています。今日も使われている「郵便」や「切手」、「葉書」という名称を定めたそうです。
上越市には、前島密の生家跡に建てられた前島記念館があり、前島密の業績を分かりやすく紹介するパネル展示をはじめ、当時の手紙や前島密の遺品、遺墨(絵や絵画)など約200点の展示物を見学することができるそうです。


4月知ってる新潟問題vol38

答え:A ヒスイ

ヒスイ(翡翠)は宝石の一種で、特に東洋で人気の高い宝石です。
古くから日本で広く長い間にわたって利用された考古学的に重要であり、地質学的にも日本のような沈み込み帯でのみできる『日本ならでは』の石なので、2016年9月24日に日本鉱物科学会が『国石』に選定したそうです。
地球の表面をおおう巨大なプレートの沈み込み帯にしかない岩石「ヒスイ(翡翠)」。
プレートの沈み込み帯にある日本列島には、いくつかのヒスイ産地がありますが、その中でも糸魚川は国内随一の質と量を誇ります。


トキっ子ラウンジvol.38 のp46にクイズと応募用のQRコードが載っています♪トキっ子ラウンジを手に入れてクイズにチャレンジしてね!

ラウンジについて詳しくはコチラ
https://tokicco.net/freepaper/

ラウンジはお近くのサポート店に置いてあります♪
https://tokicco.net/places/

新しく会員申し込みをされた方にもお送りしております♪
会員申し込みはコチラ
https://tokicco.net/join/

Vol38表紙

新潟の事にちょっと詳しくなれる?!
「知ってる?新潟」を次号もお楽しみに~♪

家族みんなで・・・

tokiccofamily


トキっ子くらぶのTOPページはコチラ

トップへ