カッテージチーズの豆知識

カッテージチーズとは、生乳から乳脂肪分を取り除かれた「脱脂乳」を原料に作られるフレッシュなチーズです。脱脂乳が原料のため、プロセスチーズやカマンベールチーズと比較すると、約1/3ほど低カロリーのチーズです。ですが、たんぱく質やカルシウムなどの栄養素は残されており、また塩分の低いチーズですので離乳食(8か月頃~)にも適した食材です。


<さつま芋とブロッコリーのチーズ白和え> 1人分?210kcal ?食塩量:0.5g ?調理時間:約30分


材料(4人分)

【A】


つくり方

  1. 木綿豆腐はペーパータオルに包み、電子レンジ(600W)で1分30秒加熱する。熱いうちにボールに出し、フォークなどで豆腐をつぶす。
  2. さつま芋はよく洗い、皮を付けたまま2cm角に切って、蒸すかゆでる。ブロッコリーは小房に分け、ゆでる。
  3. ①の豆腐のあら熱が取れたら、カッテージチーズと【A】を混ぜる。
  4. ②と③を和える。

※小さいお子さんがいる場合は、砂糖やみそを控えてチーズを増やしてもOKです。


レシピ提供


冨田 絵里子(とみた えりこ)先生

職業/管理栄養士
メールssyck850@yahoo.co.jp
ブログhttp://ameblo.jp/ekko19990104/entry-11926541367.html

プロフィール


他の講師紹介

トップへ