【家づくりアンケートvol.4】
マイホームを建てたママと検討中のママに「こだわり」ポイントを聞きました!

今回の家づくりアンケートは、「建てましたママ」に家づくりの際、実際にこだわったポイント、「建てたい(検討中)ママ」さんにこれから建てる家づくりでこだわりたいポイントを聞いてみたので、皆さんの意見をご紹介していきます。

建てましたママにお聞きします。「ここにこだわった!」というポイントはどこですか?


▼間取り

[リビング]
●寝室を1階にしました。子供達が小さいうちは、みんな一緒にざこねしてます。
●薪ストーブを入れ、寒い冬も暖かく、家族団欒の増えるリビングにしました。
●家の真ん中をリビングにし、どの部屋に行くにも必ずリビングを経由します。
●子どもが大きくなった時も、必ずリビングを通らないと行けないようにリビング階段にしました。
●子供がのびのびできて、多少大声を出しても気にならないです。
●欲しいものは後からつければ良い、という考えで最初から全部手配せず、できるだけシンプルに建てました。
[収納]
●人間の心理で「収納スペースがあると埋めたくなる」と聞いた事があったので必要最低限しか物を増やしたくなかった私は、あえて収納を少なくしました。もちろんウォークインクローゼットやちょっとした収納はありますが余分な収納スペースがない為、物を買う時によく考えて買うようになりました。
●もともと持っていた家具を使いたかったので、必要ないところにクロ-ゼットは作りませんでした。その分安くあがりました。 室内には収納を作らず、外に大きな物置を作りました。
[キッチン]
●キッチンを中心に設置。お昼寝。遊び。すべて目が届きます。
[子ども部屋]
●四人子供の予定で(実際今四人です)大きくなってから仕切りを入れるのは、お金と手間がかかるので、始めから仕切り戸を入れた。
[家事動線]
●キッチンから脱衣場、物干し、お風呂を一直線に配置。楽に家事が出来ます。
●洗濯終わったら、カゴをころがし、すぐ家事室に干し、天気が良ければ外に干せる家事導線。洗濯後の重たくなった衣類を1階で干します。2階にも物干しスペースはありますが、2階の寝室の布団を干す時や、洗濯物が多くて1階に干しきれない時に使います。
[玄関]
●マイホームを建てる前に住んでいたアパートの玄関が狭く家族で出かける時や出先から帰ってきた時に玄関が狭いせいで、みんなイライラしていたので多少、部屋が狭くなっても玄関は広くしようと決めていました。実際、広くしたので出入りがスムーズだし家に来た人には『広いね~』とよく言われます。
●玄関から車庫に行けるので、「靴はどっちで脱いだっけ?」と言う心配はないし、天気の悪い日には濡れずに荷物の積み下ろしができます。
[趣味]
●プロジェクターを設置し、家にいても映画館のように映画を見たり色々なものを見て楽しんでます。くつろぎの場を確保しました。


▼室内環境

[素材]
●子供に自然になるべく触れて欲しかったので、木をメインの家にし暖かみを感じられるような造りにこだわりました。もう少し子供が大きくなったら一緒に薪割りをする予定です。
●天然素材
[内装]
●夜寝るときも楽しめるように、寝室と子供部屋の壁紙を畜光タイプの壁紙にしました。電気を消すと違った雰囲気が楽しめます!
●内壁の色を一番明るいのにしたら、部屋がとっても明るくなりました。
●ダーク系の色の建具やクロスや床が流行ってると聞いた事がありましたが部屋を明るくしたかったので極力、白系にしました。汚れは気になりますが家具家電も白系で揃えたので、かなり明るい家だと思います。
[窓]
●窓を下まで、とった。光がはいるし、外と自然と一体感がある

[設備]
●喘息もちなので、エアコンやヒーターの風があたらないように床暖房にしました。


▼外構・外観

[庭]
●将来旦那の両親と同居予定で、農業をしている両親が家の庭で畑ができるように準備しました。いつ同居するか、予定は未定ですが。。。
●ちょっとしたイベント、食べものを植えられるスペースを確保した。
[外観]
●小さいおうち という絵本のような家に住むのが夢だったので、そのような家を建てられるメーカーにした 可愛い色にして、みんなが家に帰りたくなるようにした。


▼土地

[立地条件]
●スーパー、駅、学校までの距離。
●勤務地と両親の自宅の間を取った。


マイホーム検討中の建てたいママにお聞きします。「ここにこだわりたい!」というポイントはどこですか?


▼間取り

[リビング]
●いつも家族の存在を感じられるような、オープンな間取りにしたいです。
●現在アパート生活のため、子どもがのびのび活動できる十分なスペースがほしい。特にリビングに隣接して畳のスペースがほしい。
●家族団らんの時間を大切に過ごしたいから。周りが隅々まで目が行き届くような感じが良いです。
[収納]
●荷物が多いから。
●子どものおもちゃや服などどんどん増えていくので、きちんとしまえる大きな収納が欲しい。
●部屋をスッキリと保つには、収納スペースが大事だと思います。
●いつもすっきりと片付けておけば、掃除もし易くてストレスフリー!
●我が家は娘が2人いるので、靴の収納を充実させたい。
[キッチン]
●複数人でも料理がしやすい広さや洗い物がしやすいシンクの大きさなど使い勝手を考えたい。
●対面キッチンだと子供を見ながらご飯の支度できるからいいなぁ~
●食器棚等の収納を充実させてお皿や鍋をスッキリ収納したい。ごちゃごちゃとさせたくないので。
[子ども部屋]
●女の子なので、思い切り可愛くしてあげたい。
[洗濯干し場]
●物干しが二階にあるなら、洗濯機も二階に欲しい!重い洗濯物を運ぶ手間を少しでも減らしたいので。
●洗濯干せるスペース(ベランダ)があると理想的。
●頻繁に布団を干したり、洗濯物が多いから広い手すりのあるベランダが欲しい。
[廊下]
●廊下などが狭いと部屋数が多くても窮屈に感じてくつろげないから。
[趣味]
●体育館が閉館していてもいつでも練習できる環境をつくりたいから卓球部屋が欲しい。


▼室内環境

[素材]
●最近の言えば箱形の決まった型が多いけど、 梁が通った日本家屋がいいな☆
●ホッとできる、あたたかいぬくもりを感じるような、木のインテリアにしたいです。
●どんなに安く建てられてもペラペラの断熱材だと寒いので断熱材にはこだわりたい。
[日当たり]
●今のアパートが昼間でも電気をつけないと暗いので、とにかく日が入る間取りがいいです。
●家の中が明るいと心も明るくいれるから明るさにはこだわりたい。
●年中換気は大事だし、日当たり良いと電気代も少なくエコにも節約にもなるので。
[風通し]
●カビや湿気、結露が気になるので、その辺の対策をしっかりしたいと思います。例えばお風呂場に窓があると、よく換気ができるので、掃除も楽だし、カビも生えない。
[設備]
●寒い新潟、省エネでエコに冬を過ごしたい☆


▼外構・外観・構造

[駐車場]
●冬の雪の時期、毎朝車のお手入れが大変なので、屋根のある駐車場にしたいです。
[耐震]
●すぐ壊れるような、家は嫌! せっかく建てるなら丈夫な家がいい!


『編集後記』
マイホームでこだわりたい場所は、『収納』『リビング』と言う声が多くありましたので、「専門家に聞きました」のコーナーでお役立ち情報をどんどん聞いていきたいと思います。


にいがた子育て住宅ナビでは、「家づくりについて」皆さんからのご質問をお待ちしております。マイホームを検討している方、もっと住みやすくしたいと思っている方、みんなで情報を共有し、「心豊かにすこやかに過ごせる家づくり」を目指しましょう。

受付たご質問の中から抽選で、毎月トキっ子通信(メルマガ)でアンケートしていきます。家づくりについて聞きたいことがあれば下記アドレスへどしどしお寄せ下さい。

ご質問受付アドレス ie-navi@tokicco.net


家づくりアンケートに戻る

住宅ナビTOPへ戻る

 

トップへ