イチゴソースのパンナコッタ

イチゴ(越後姫)の豆知識

新潟のイチゴと言ったら「越後姫」。 可憐でみずみずしい『新潟のお姫様』のようなイチゴということから名付けられました。 1月頃から出始め、6月中旬頃まで出回ります。 鮮やかな紅色で、形の良いものがおすすめです。 1回に食する量でのビタミンCの量はダントツで、葉酸や食物繊維も豊富です。 お子さんはもちろん、妊娠中や子育て中のママにも嬉しい果物です。越後姫の甘味と香りを楽しむには、そのまま食べるのが一番ですが、ケーキやスイーツに使っても見ただけで楽しくなりますね!!
パンナコッタはイタリアのデザート。パンナは生クリーム、コッタは煮るという意味があります。


<イチゴソースのパンナコッタ> 1人分?174kcal ?食塩量:0g ?調理時間:約15分


材料(4人分)


つくり方

  1. ゼラチンは水でふやかしておく。
  2. 鍋で牛乳を温め砂糖をとかし、ゼラチンを加えてとけたら生クリームとバニラエッセンスを加えて混ぜる。あら熱がとれたら、型に入れて冷蔵庫で冷やし固める。
  3. イチゴをつぶしてソースを作り、②にかける。

レシピ提供


萱場 佳代(かやばかよ)先生

職業/管理栄養士・公認スポーツ栄養士・産業栄養指導者・国際薬膳師・健康運動指導士

メールkayo.kayaba@gmail.com

プロフィール


他の講師紹介


食くーる トップページに戻る


 

トップへ