苺大福

苺の豆知識

苺はビタミンCが豊富で風邪予防や美肌効果に期待できます。また、血を作るビタミンといわれている「葉酸」も豊富に含まれているので、貧血予防にも効果的。また、苺には血糖値の上昇やコレステロールの吸収を抑制する食物繊維のペクチンも含まれています。ポリフェノールの一種「アントシアン」という色素成分が入っていて、発がん抑制作用にも期待できます。


<苺大福> 1人分?147kcal ?食塩量:0g ?調理時間:約20分


材料(10個分)

【A】


つくり方

  1. 苺は洗ってへたをとり、水気を拭いてこしあんで包む。
  2. 耐熱ボールに【A】の半量を入れ、だまがなくなるまで泡だて器でよく混ぜる。ラップをしてレンジで3分加熱する。木べらでよく練り混ぜ、ぎゅうひを作る。残りの半量も同じようにして、ぎゅうひを作る。
  3. バットに片栗粉を敷き、ひとつにまとめたぎゅうひをおく。上からも片栗粉をかける。粗熱が取れたら10個に分けてひろげ、①を包む。

レシピ提供


関田 美恵(せきたみえ)先生

職業/管理栄養士・介護支援専門員・表千家地方講師
メールepi_march17th@yahoo.co.jp
ホームページhttp://www5d.biglobe.ne.jp/~epi-mie/

プロフィール


他の講師紹介


食くーる トップページに戻る


 

トップへ