なすの豆知識

なすは、水分が約90%をしめ、ビタミンやミネラルはあまり多くありません。豚肉は、タンパク質が多く、ビタミンB類が豊富に含まれます。なすと豚肉を合わせて料理することにより、栄養価の高いおかずになります。お盆も終わり疲れが出やすい時期です。暑い夏ももう少しの辛抱!?夏バテしないように、野菜、お肉、お魚などいろんな食品をしっかり食べましょう。


<なすの豚肉巻き> 1人分?153kcal ?食塩量:1.0g


材料(4人分)

<タレ>


つくり方

  1. なすはヘタを切り落とし、1本を縦に4等分する。
  2. 軽く水につけ、色止めをし、水気をふいて、豚肉を巻いていく。
  3. フライパンに油を入れ、中火で温め、豚肉の巻終わりを下にして入れ両面焼きつける。
  4. 蓋をして、5分ほど蒸し焼きにする。
  5. 生姜と長ネギをみじん切りにし、調味料と合わせタレを作る。
  6. お皿にベビーリーフ・プチトマトと共になすを盛り付け、タレをかける。

ワンポイントアドバイス

ねぎ・生姜にみじん切り入りのタレなので少し辛くて、お子さんは食べづらいかもしれません。その時は、ケチャップをつけてあげましょう!!ケチャップ味もとても美味しいですよ。


レシピ提供


蕪木康子(かぶらきやすこ)先生

職業/管理栄養士・料理研究家
メールyasuko@tk-lakeside.com
ホームページhttp://yasuko-openkitchen.com/room/

プロフィール


他の講師紹介

トップへ