なすの豆知識

長岡の巾着なすという品種は、肉質がしっかりした重みのある丸いなすで、蒸すとねっとりとした触感になり、美味しくいただけます。冷蔵庫で冷たくして食べるとさらに美味しく、長岡の夏の代表的ななす料理です。


<蒸しなすの胡麻ダレ> 1人分?63kcal ?食塩量:0.9g


材料(2人分)


つくり方

  1. なすは、ヘタを切り落とし、皮をむいて水につけてアクを抜く。
    ※10分以上つけると水っぽくなるので気をつけましょう。
  2. 1のなすを縦半分に切り、蒸気の上がった蒸し器に入れて15分蒸す。
  3. 蒸しあがったら食べやすい大きさに切り、混ぜあわせた調味料をかけていただく。

※お子さんが食べるときは、練がらしは入れないで作りましょう。
※しょうゆを味噌に代えてもも美味しくできます。


レシピ提供


蕪木康子(かぶらきやすこ)先生

職業/管理栄養士・料理研究家
メールyasuko@tk-lakeside.com
ホームページhttp://yasuko-openkitchen.com/room/

プロフィール


他の講師紹介

トップへ