長岡の花火の素晴らしいこと!

写真は長岡花火の三尺玉…

DSC_0822

ものすごい音と揺れと。

感動をありがとうございました!!!

 

新潟県内のあちらこちらで「花火」観ることができますよね!

8月1日~3日は、長岡花火で感動の花火鑑賞と共に、強い想いを感じました。

・・・という私は、生まれも育ちも県外なんですね。

おじいちゃんおばあちゃんの家が長岡にありまして、小さい頃からよく夏休みには「花火」を観に来ておりました。

そして、戦争の話も小さい頃から、よく耳にしていましたね。
90才過ぎている、祖母の実体験ですよ!←(よく考えたら実体験の話ってなかなか聞けなーい!すごーい!!)

その頃はなんとなく話を聞いていたものの、大人になって、いや子育てするようになってから
私もやっと「伝えることの大切さ」を実感できるようになりました。

今年は戦後70年という節目だったのだそうですが、
長岡市の花火師加瀬さんのお言葉、本当にグッとくるものがありました。
やっぱり、同じ火薬でもきれいな花火となって夜空に広がって、みんなを喜ばせたいですよね!
昔の人は本当に強いなあと感じながら、感動して観てきました。
これで夏が終わったな。。。

という感じ(笑)

学びの多い人生に感謝♡これからも自分は見失わないように楽しい夏を過ごしたいと思います♪

 

スタッフ:武石でした(^^)/

トップへ