ヒーローヒロイン女子タイトルW600
vol.3
今年ももっと練習して、こどもマンガ大賞2連覇を目指したい!

小滝かれん

小滝かれん(こたきかれん)さん
新潟市在住 小学6年生 好きなマンガ家/PEACH-PIT先生 理由/かわいい衣装をたくさん描くから


「マンガは、いろんな衣装に替えたり、自分の思い通りにできるのが好き!」と目を輝かせる小滝かれんさん。

もともと絵を描くのが好きだったこともあり、小学校に入ってからイラストを何枚も描いていた。友達の誘いから、昨年の「にいがたマンガ大賞」に応募して、見事、こどもマンガ大賞を受賞!今年も取りたいと、静かに闘志をもやしている。

いつかは少女マンガ家になって、自分のマンガがきっかけで、将来の小学生とかが今の私みたいにマンガ好きになってくれたらうれしいと、恥ずかしそうに夢を語る。

「ひとつの事に集中する」ということに出会って、それが形になった事がうれしい、とお母さんも応援。夢中でマンガを描いている時の自信に満ちた娘の目を、優しく見守る母の愛情があふれている。

新潟からは有名なマンガ家が多数生まれているが、小さな卵が産まれていることも確か。かれんさんのマンガが動き出す日が来るのが楽しみだ。

 

 


トキっ子ラウンジ vol.28(2013年7月10日発行)掲載

 

トップへ